読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaya0604’s blog

Webデザイナーの備忘録...

条件分岐(if)

条件分岐(if)とは

「もし○○なら」「もし○○でないなら」といったように、条件を指定して動作を変えるのが条件分岐(if)です。

条件によってブール値がtrueなのかfalseなのかを判断し、次に実行する処理を決定します。

 

書式

if(条件式) {

 条件式がtrueとなる場合に実行する処理

} else {

 条件式がfalseとなる場合に実行する処理

}

解説

条件式がtrueとなる場合、その次の{    }に書かれたプログラムを実行。

そうでない場合(false)、elseの次の{    }に書かれたプログラムを実行する。

 

else以降は省略可能

falseの場合に何も実行しないようにしたい時は、else以降を省略しましょう。